虹に  その3


   今日は、とっても綺麗な秋晴れのごま地方です。
   夕方から曇ってきたけど。。。

   ごまが、旅立った(火葬)日も初七日の今日も
   とっても綺麗な秋空。
   ごまは、やっぱり何かを持っていると思ってしまう。
   ごま馬鹿な私です

   ごまにそして私たちに沢山の温かいコメントを下さり。
   ありがとうございます。
   何度、読ませて貰っても涙が出てしまいます。
   お一人お一人にお返事を書かないと駄目なのですが。
   ここで、お礼の。。。感謝のコメントにさせてください。
   申し訳ありません。

   20161031-1.jpg
    
   この写真は、23日の日曜日に撮った写真です。

   10月の中頃からよくパパちんに抱っこされていた。
   ごま。。。
   何となく「はい。パパちん。」とごまを渡していたんです。
   パパちんも少し抱っこしたら。
   直ぐに下ろすんだけど。
   この頃から、直ぐに下ろさなかったですよ。
   何か感じる物があったのかもしれません。
   体重が、日に日に落ちて。。。
   最後は、マックス(11.8キロ)の
   半分以下の5.4キロになりましたから。
   

   先日の土日は、お世話になったカフェに報告とお礼を言いに出かけました。
   スタジオが有るカフェもいつも行くカフェも
   「悲しいです。ごまちゃんは、最後まで良い子でしたね。」と
   褒めて貰えました。
  
   ご心配頂いている私ですが。
   ハイテンションになったり。。。落ち込んだりしています。
   そして。。。モフモフ病。
   ワンコを触りたくって触りたくって。。。。
   行ったカフェで。
   来ているワンコちゃんを触らせて貰ったのですが・・・
   違うんです。。。
   触ったのが洋犬だからなのか?違うの??
   柴犬を。。。ごまを触りたいです。。。。。


   ランキングに参加しています
   ポチッとしてくださると嬉しいです。
   そして、コメントも頂けるともっと嬉しいです
   記事の内容に関係ないコメントや、
   読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
   削除させて頂く場合がありますので。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ママさん、ごまちゃんにテツがなくなってから私はどれだけ救われたことか、、、本当にありがとうございます、モフモフ触りたい気持ちよく分かります、姿はなくてもいつも側にいますよ、、、ママさん、パパさんの側に、、ごまちゃんありがとう〜ママさんお疲れ様、、、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ごまちゃん・・・9月超すのは無理かも・・・って言われてたのね。
頑張ったね~ごまちゃん。

ナデナデしたいよね・・・。
ごまねぇさんの手のひらや腕には
ごまちゃんの感覚が残ってるはず
だから、よそのワンちゃんとはやっぱり違うのよね。

触れなくなっちゃってせつないけど
ごまちゃんは、ごまねぇさんを見てるから!

No title

(T_T) ウルウルします
ごまちゃんのモフモフ病
わかるよ~
絵留を抱きたいって、どれだけ思ったことでしょう…
明夢が来て、抱きしめても、ウルウルきちゃう時、あったもの
ようやく、それも薄れてきました
あるがままに!
いっぱい、ここで、打ち明けて下さい♪

No title

洋犬と和犬は毛の感じが違うし
同じ柴犬でも毛質が違うので納得はできないでょうね…

随分前になりますが
犬仲間と旅行に行った時にまったく知らない一人のおばあちゃんが
『小鉄!!』と小鉄に駆け寄ってきました
話を聞くと半年位前に小鉄にそっくりな小鉄という柴犬を見送ったそうで
『やっと会えた』と泣かれてしまいました
その後 おばあちゃんの呼びかけで ご家族5人が小鉄を囲んで
写真を撮りまくり&撫でまくり (^_^)

きっと帰りの車では小鉄の話で盛り上がったんだろうなぁ〜と
ちょっと良いことをした気分になりました

ここ数年…ワン友との別れが多く本当に辛いのですが
いざ 自分がその立場になった時…乗り越えられるか…
なので今は 後悔しないようにできることはやる!!を心がけています

No title

ごまちゃん、がんばりましたね。


いつも行くカフェでときどきごまちゃんにお会いしてました。
我が家の犬は、吠えるので、お近づきになれなかったのが残念です。
カフェでの写真展、ずっとずっと愛されてきたからこそのごまちゃんの可愛さに触れることができました。
匂いも、毛の感触も、息も、笑顔も、ごまちゃんと暮した日々は、一生の宝もの。
ごまちゃんの訃報に、涙、涙、ママさんの涙にあわせて、私の目からも涙が出ていますよ。


元気だして!!

ママさん大丈夫ですか
触りたいよねぇ~・・・わかるなぁ~
茶々が近くだったらどれだけママをサポート出来たかと思うとなんで近くじゃなかったんだろうと思ってしまいます('Д')
楽しい事考えて乗り越えて!!ハイテンションのままのママでいてね ママさんらしく 悲しいママを見るとごまちゃんも悲しむよ
ごまちゃんはいつもママの傍にいるよ

No title

ママに抱かれて・・・、いい子だね、ごまちゃん。

虹の橋の向こうで
ごまちゃんとミミがお友だちになれたらいいな。
プロフィール

ごまねぇ

Author:ごまねぇ
溺愛するごまが、
2016年10月25日お空に旅立ちました。

妹しおりを迎えて。
19年ぶりの子育てをスタートしました。

2016年10月3日
しおり事しおです。

カワまちゅげ隊
   ごまは、カワまちゅげ隊に入っています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR