虹に  その4


   今日は、もう冬?と思えるぐら寒かったごま地方です。

   お空に行ってしまったごまと。
   落ち込んでいる私達に心温まるコメントくださりありがとうございます。
   お一人お一人にお礼を言わないと駄目なのですが。
   ここで、お礼のコメントを言わせてください。
   「ありがとうございます。」

   ごまが、行ってしまって。。。とっても悲しく。
   ついつい「ごま。。。」と言ってまいます。。。

   ごまが、精一杯私たちの為に頑張ってくれた。
   私たちも出来る範囲で、頑張ったよね。と思うと
   前を向かないとと思えるようになってきました。

   20161026-4.jpg

   モフモフが、触りたくってしょうがない私。
   先日、明日香ママがお家に来た時。
   「モフモフを触りたいの」と
   ママの髪の毛をぐしゃぐしゃにしてしまいました。
   
   そんな私に「お家においで。」と言ってくれた。
   お友達のSaoさん。
   今日、Saoさんちの4柴ちゃん達に会いに来ました
   4柴ちゃん達は、私が一人の来たのを不思議そうにしていましたが。
   取っ替え引っ替え来てくれて。
   触るだけ触らせてくれました。
   ただ。。。抱きしめようとすると逃げちゃうし。。。
   「おばちゃんちに来ない?」と言うと。
   知らん顔〜
   久しぶりの柴ちゃんの感触と匂いに。。。癒された私です。
   みんなありがとうね。
   また、触らせてね。
   そして、「美味しいごはんをありがとうございます。」
   Saoさんは、お料理がとっても上手なんですよ。

   ごまのいない時にワンコを触って帰って来ると。
   着替えて、手を洗わないと触らせてくれなかったので。
   ごまに報告する前に服を着替えて、手を洗った私です。
   4柴ちゃん達に会った事を怒っているかしら?
   それとも私と一緒に行ってくれたかな?
   そうだと嬉しいな。

   ランキングに参加しています
   ポチッとしてくださると嬉しいです。
   そして、コメントも頂けるともっと嬉しいです
   記事の内容に関係ないコメントや、
   読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
   削除させて頂く場合がありますので。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

遠路はるばる来てくれて、ありがとう♡
ごまちゃん、きっと一緒に付いて来ていたと思うよ(*^^*)
肩乗りごまちゃん♪
抱きしめようとして逃げたのは、ごまちゃんに遠慮してたのかもよ(笑)

ちょっとパスタのボリュームがあり過ぎたね(笑)
また来てくださいね♪
今度は、なに食べたい?

No title

ふと私の生活の中で空いた時間に、
ごまねぇさん、ごまちゃんのことを考えてしまう時間があります。
最愛なる娘ごまちゃんがお空に旅立ち、大丈夫だろうか、
ごまねぇさんとごまちゃんパパ。
辛いよね。寂しいよね。会いたいよね。触りたいよね。
抱っこしたいよね。
今は、我慢しないでたくさん涙をながして下さい。
周りの人に、ブログにわがままなほどに想いを吐き出して下さいね。
頑張りすぎないで下さいね。
両手ひろげて受け止めているからね。

つくづくと犬の一生って、どうして短いのだろうと考えてしまいます。
今日、生まれた子も約20年後にはお空へと旅立ちます。
もちろん、今、ブログで見る子たちも、うちの2柴だって、期限つきです。

ごまちゃんは、とってもとっても愛された犬でしたね。
それはブログから、とっても伝わってきていました。
心が通じあっていましたね。
ごまねぇさんは、ごまちゃんにありったけの愛情を注がれ、
たくさんの心のプレゼントを贈っていたように思います。
そしてごまちゃんも、ごまねぇさんへ。
それは、ごまちゃんが旅立たれ後も、ごまちゃんを通じて出会った方やわんちゃんや、ブログを通しての私みたいなものが、きっと、『私が旅立った後に寂しくならないように』って、ごまちゃんからの贈り物のように思います。
きっと目の前にいなくても、側にいるんだよ、ごまちゃん。

青い空をみると、ごまちゃんがお空で笑顔で飛んでいるようですね。
『ごまねぇさぁ~ん、今日はどこまでお散歩へ行こうかぁ?』って
お話しているかのようですね。

きっと一緒ですよ(^^♪

ごまちゃんだぁ~(^^♪

モフモフさわれて良かったですね(^^♪
しかも一度に4人も(*'▽')
ママがこれまでごまちゃんを大切にしてきたご褒美ですね・・・
ママがモフモフしたいと思っている事を知ったごまちゃんが4柴ちゃんのママにお空からお願いしてくれたのかもしれませんよ(^^♪だからもちろんごまちゃんも一緒ですよ(*^-^*)
ママも笑顔がごまちゃんの幸せです

No title

ごまちゃんのママさんパパさんへ
私のゆきもごまちゃんより7日早く、虹に渡りました。
ママさんパパさんの、お気持ちが痛いほどわかります。
外では、明るく振舞っていますが、家に帰ったら、
迎えに出てきてくれたのにと思い出し、涙がとまりません。
【いつも心はそばにいる】とメッセージをもらいました。
思い出はいつも心で生きっているんだなと思いました。

朝は冷えますので、お体気をつけて下さい。

No title

ごまねぇさん

今日、ごまちゃんのこと知りました。

ももの具合が先月末から少し悪く
ジタバタしておりました。

ごめんなさい。

それにしても
ごまちゃん、最期まで本当に素晴らしいムスメさんですね。

幸せな犬生
ごまねぇさんのところで
本当に幸せな一生でしたね。

湘南よりご冥福をお祈りいたします。


No title

ママちんさんのお気持ち・・・よぉ~っくわかりますぅ。
・・・文章を拝見してはいつも号泣している私(^^;)

ママちんさん…大切な娘を見送ったんだもの、色々な気持ちが日々押し寄せてくるのは当然のことと思います。
我慢せずにその時々で、泣いたり、笑ったり、愚痴ったり…して下さい。

動物達の一生は人間に比べて短いですよね。
見送るのは本っ当に辛いけど、でも、それでいいのだと私は思います。
だって・・・逆だったら・・・おいていけないもん!!

ママちんさんがおっしゃる様に、大切な娘(くー)を見送ってからモフ切れが続いていた私。
ネットでず~っと見ていた隣県のアニマルシェルターにもすぐには行けず。だっていつ涙スイッチが入るかわからないんだもん。そんなボランティアって手に負えないでしょ(笑)
行けたのは今年に入ってからです。

そんな私も娘を送ってから昨日で1年半になりました。
今思うこと。
くーの体はもうどこにもない。(あの手触り、匂い・・・。)
でも、いろんな子の中にくーはいる。
(背中の毛色が似てる!とかしっぽの垂れ下がってる感じが似てる!とかふとした表情が似てる!・・・とか)
そして、きっといつかまた会える!!

こんなにも大切な大切な娘と出会えた私達は幸せですよね☆

プロフィール

ごまねぇ

Author:ごまねぇ
溺愛するごまが、
2016年10月25日お空に旅立ちました。

妹しおりを迎えて。
19年ぶりの子育てをスタートしました。

2016年10月3日
しおり事しおです。

カワまちゅげ隊
   ごまは、カワまちゅげ隊に入っています。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR